越谷料理教室グラノーラの栄養

2018/01/13

今日はグラノーラの栄養です。

押し麦=ゴボウの3倍の食物繊維を含み腸内環境を整えてくれます。食べたものの消化・吸収を抑え血糖値の上昇を緩やかにする効果が期待できます。はと麦=肌荒れ・乾燥肌の改善・むくみ解消や肌の新陳代謝を高めてくれる効果があります。もち麦=食物繊維が豊富でβグルカンがコレステロールの減少させる働きがあります。はだか麦=大麦の一つで食物繊維が豊富でカリウム・亜鉛なども含み生活習慣病の予防効果が期待できます。

それと今日使ったのはデーツでお砂糖の代りです。クレオパトラも美容のために食べていたと言われております。食物繊維が豊富でマグネシウム・カルシウムも含みます。砂漠では「生命の木」と呼ばれているみたいです。

前に述べた麦を使いグラノーラを作りました。デーツを水で潰しながら煮詰めて麦・レーズン・クルミを混ぜてオーブンで焼きました。